大阪で食事



大阪で食事





 TOP>大阪で食事

食事  このページでは、大阪のフードテーマパークや、看板がすごく有名なお食事処などを紹介しています。
 お気に入りの場所を見つけて、ぜひ一度、足を運んでみて下さいね。
 
 
  天保山マーケットプレース
 海に面して立つマーケットゾーンで、海遊館を楽しんだ後は、更にここで買物や食事をして楽しんで下さいね。
 インポートブランドのお店からアクセサリーに雑貨まで、60店舗もの様々なお店が並んでいます。
 また、犬や猫、うさぎなどの動物にふれ合える「天保山アニパ」などのアミューズメント施設も併設しています。
 マーケットプレース内では、大阪のうまいもんを大集合させた「なにわ食いしんぼ横丁」や
 和洋中が揃った16店舗のレストランもあり、何を食べようか迷ってしまいます。
 「なにわ食いしんぼ横丁」では昭和40年前後の大阪の町並みを演出しており、
 関西の老舗や名物食と言われるお店が約20店舗も集まっています。
 ◎更に詳しく知りたい方はこちらへ
 
  浪花餃子スタジアム
 
 残念ながら、2010年1月11日をもちまして、
閉館となりました…
 
 
全国各地の名店が集合しています。
 餃子の歴史や食べ方などの資料も展示されており、ここでしか味わえない
 限定メニューもあります。お店をはしごして、食べ比べをする人もいます。
 
  かに道楽本店
 店舗の上にカニの巨大な看板(?)があり、このカニも有名で、記念撮影をしている人を
 よく見かけます。このカニは横幅約8mとかなり大きく、目と足が動きます。
 お店では、直営工場から新鮮なカニが直送されてくるので、1年中おいしいカニが
 食べられます。カニの専門店です。
◎更に詳しく知りたい方はこちらへ
 
  づぼらや新世界本店
 大正9年(1920)に創業したふぐ料理専門のお店。このふぐの提灯も有名で、最近では
 海外の雑誌社が取材に訪れたとか。
 新世界に本店があり、他には道頓堀や梅田にもお店があります。
 色々なふぐ料理がお手ごろ価格で食べられます。
◎更に詳しく知りたい方はこちらへ
 
  新世界
 なにわのシンボル「通天閣」が建っている一帯を「新世界」といいます。
 大衆演劇や映画館、一杯飲み屋などが数多く並び、古くから庶民の娯楽の街として賑わってきました。
 とくに「じゃんじゃん横丁」と呼ばれる商店街には、ホルモン屋や将棋クラブ、名物の串カツ屋が軒を連ねるなど、
 下町の味と厚い人情に満ち溢れています。
 串カツ屋の「ソースの二度付け禁止」は約束事として有名です。串カツに付けるソースは
 他の人と共有で使う為、1度ソースを付けて食べたら、もうソースを付けなおすことは
 ダメですよと言う意味なんです。気を付けて下さいね♪
◎更に詳しく知りたい方はこちらへ
 
  大阪名物くいだおれ
 2008年7月8日 「大阪名物くいだおれ」が約60年の歴史に幕を下ろし、閉店となりました。
 売り上げが最盛期(90年頃)の半分に落ち込むなど、業績不振に陥っていたそうです。
 
 3ヶ月前の閉店発表から、この太郎くん人形の人気が急上昇。
 太郎くんはたくさんのイベントに招待され、2008年6月には記念切手も発売されました。
 関連グッズも飛ぶように売れ、数多くの企業が、この太郎くん人形を引き取りたいと
 申し出ていましたが、現在は、さまざまなイベントに参加をし、タレント?活動をしています。
 
 
 
  道頓堀極樂商店街
 経営難のため、残念ながら2009年3月31日付けで
 閉店しました。
 

 サミー戎プラザの5階〜7階にある、日本最大級のフード
 テーマパークです。
 大正末期〜昭和初期の大阪を再現しており、すごくレトロな
 感じが表現されています。
 約30店舗もの大阪の食の有名店が並んでおり、また食事
 だけでなく射的にスマートボール、縁日の屋台などもあって
 昔の懐かしい遊びも楽しめます。
 
 
 
 
 
 
        
 
 〜大阪の観光地〜    
  大阪のシンボル1 大阪城      大阪のシンボル2 通天閣    芸能・文化
  ユニバーサル・スタジオ・ジャパン      水族館・動物園・植物園    神社・お寺
  遊園地・名物観覧車      博物館・美術館・科学館    観戦・その他
  お笑い「吉本」      歴史資料館    食事
  景色・周遊        

  大阪の豆知識      大阪の歴史    大阪の温泉
  大阪周遊ガイド      大阪の祭り   

  リンク集      リンクについて    プロフィール



Copyright(C) 大阪は今日も快晴 All Rights Reserved